Ninety-six Dereams, Two Thousand Memories

Greg Hunt (Los Angeles, USA)

映像作家・写真家のグレッグ・ハントにより17年以上にわたりドキュメントされた『Ninety-Six Dreams, Two Thousand Memories」はアイコニックなスケーター、ジェイソン・ディルを深く見つめるドキュメンタリー作品。今作はプロスケーターとしてのキャリア最盛期のディルに始まり、旅、日々の暮らし、ドラッグ・アルコール依存からの再生までが記録される。「出会った当時のジェイソンと僕はお互いに10代でスポンサーを受けるスケーターだったけど、次第に別の道を歩むようになった」とジェイソン・ディルとの出会いを回想するグレッグ。続けて「その後少しの歳月を経て再び繋がった時に、彼の変貌具合に一瞬にして目を奪われた。それから彼を撮り始めたんだ」。動画のスチル写真や、ディルから受け取った手紙に加え、ディルによるドローイングや写真なども合わせて編纂される本作は、グレッグにとって初の長編写真集である。
※この写真集はグレッグ・ハント自らが 2018年にParadigmよりリリースされた同名の写真集の判型、表紙デザイン、コンテンツ、テキストを見直し、SUPER LABOのためにリメイクしたものです。

look inside

w20.3 x h27.9 cm
176ページ  
上製本、ダストカバー付
カラーオフセット印刷
限定1000部
Published in 2020
ISBN 978-4-908512-93-3

別丁 / 日本語テキスト
中綴じ12ページ