Ninety-six Dreams, Two Thousand Memories
Greg Hunt

$63.00

Documented over a seventeen-year period by filmmaker/photographer Greg Hunt, Ninety-Six Dreams, Two Thousand Memories is a in-depth visual study of iconic skateboarder Jason Dill. Beginning at the height of Dill’s pro career, the book follows his world travels, his life at home, and the period of rebuilding after his nearly dying from drug & alcohol abuse. “Jason and I met as teenagers and sponsored skaters in the 1990’s but eventually took different paths,” says Hunt, “so when reconnecting years later I had this immediate fascination with who he’d become. That’s when I started photographing him.” The book weaves photos with motion picture stills and ephemera, as well as additional pictures and drawings by Dill himself. It is the first full-length published work by Hunt.
※This is a remake of the book that was released in 2018 by Paradigm.The dimensions of the book, cover design and contents has been changed by Greg Hunt himself for SUPER LABO.

w20.3 x h27.9 cm
176 pages
Hard cover with dust jacket
Full color Offset
Limited edition of 1000
Published in 2020
ISBN 978-4-908512-93-3

Insert/ Japanese text
Soft cover 12 pages


Ninety-six Dreams, Two Thousand Memories SUPER LABO++

 

 

映像作家・写真家のグレッグ・ハントにより17年以上にわたりドキュメントされた『Ninety-Six Dreams, Two Thousand Memories」はアイコニックなスケーター、ジェイソン・ディルを深く見つめるドキュメンタリー作品。今作はプロスケーターとしてのキャリア最盛期のディルに始まり、旅、日々の暮らし、ドラッグ・アルコール依存からの再生までが記録される。「出会った当時のジェイソンと僕はお互いに10代でスポンサーを受けるスケーターだったけど、次第に別の道を歩むようになった」とジェイソン・ディルとの出会いを回想するグレッグ。続けて「その後少しの歳月を経て再び繋がった時に、彼の変貌具合に一瞬にして目を奪われた。それから彼を撮り始めたんだ」。動画のスチル写真や、ディルから受け取った手紙に加え、ディルによるドローイングや写真なども合わせて編纂される本作は、グレッグにとって初の長編写真集である。
※この写真集はグレッグ・ハント自らが 2018年にParadigmよりリリースされた同名の写真集の判型、表紙デザイン、コンテンツ、テキストを見直し、SUPER LABOのためにリメイクしたものです。

w20.3 x h27.9 cm
176ページ  
上製本、ダストカバー付
カラーオフセット印刷
限定1000部
Published in 2020
ISBN 978-4-908512-93-3

別丁 / 日本語テキスト
中綴じ12ページ


Ninety-six Dreams, Two Thousand Memories SUPER LABO++